スポンサーサイト

  • 2012.09.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


あれから、そして、これから

10/31、2011のヒュッテみさやまの営業は終了となりました。




あれから1年・・・



既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが。。。私は昨年、小屋番のバトンを現小屋番の三井悠君に渡し、山を下りました。

何故、小屋番の職を辞したか。その理由はとてもこの場では語り尽くせませんので割愛させて頂きますが、考えに考えこの結論に至りました。ですので後悔の思いはありません。ただ...心残りが一つだけあります(正確には幾つかありますが)。それは・・・

「また来年に会いましょう」
「来年は絶対泊りにいきますから」

等々、再開のお言葉をかけて頂いたお客様に、この事を伝えずにヒュッテを後にしたことです。出来れば自分の口から皆様にお伝えしたかったな、と。致し方ない事ではありますが、それがちょっと心残り。

小屋番の職は辞しはしましたが、私は霧ヶ峰、特にミサヤマ周辺の雰囲気に惚れてしまったので、今後もヒュッテみさやまには足を運ぶと思います(今年は夏に泊りに行きました)。もしもその際、馴染みの顔にお会いする事が出来たなら...今度は客同士として、是非ゆっくりお話がしたいものですが、さて、サプライズは起きるでしょうか。そんな事を密かに期待している今日この頃であります。

・・・

おそらく、このブログを読んでいる方はもういらっしゃらないことでしょう。でも、尻切れとんぼの感が拭えなかったので、遅きに失しましたが1年経った今日を機に、その旨をお知らせした次第です。改めて、2010にお越しになった皆様。本当にありがとうございました。

・・・

というわけで、当ブログもこれにてお役御免となります。

が...

まだ掲載していないネタが残っているんですよねぇ〜。ちょっとした耳より情報もあったりするので(それほどないかも?)もしかしたら、今後も時々、文を落とす事があるかもしれません。

いやまぁ、これは全くの思いつきですので、どうなるかは風任せ、ということにしておきましょう(といいつつ、ちゃっかりBLOGタイトルはマイナーチェンジされていたりする)。




オトシブミ(虫)の落し文



一点の曇り無し

 

本日の霧ヶ峰は一点の雲も無く(いや、少しはあったか)。

ゆえに、空のみが焼ける西の空。

霧が多い当地ゆえ、なんだか貴重な光景に感じます。

そんなわけで、今宵も満天の星空。

そんなわけで、今宵も厳しい冷え込みとなっています(−8.5℃:21:00現在)。


愛しさと、切なさと、寒々しさと。

 
霧ヶ峰インターチェンジから八ヶ岳方面を望むの図



周囲を見渡せば2000mクラスの山々は皆冠雪。ここ最近まで「霧ヶ峰にしては割と暖かな日が続くなぁ」などと思っていましたが。。。11月に入ってから「らしさ」を取り戻したようで。最低気温が氷点下は当たり前になりました。

・・・

今夜は満天の星空。ということは。。。はい、今日も厳しい冷え込みとなっております。先程(23:00頃)温度計を見たら、−10.5℃を指し示していました。今シーズン(小屋開けをしてからでいえば)一番の冷え込みです。さて今宵はどこまで下がるでしょうか。




夕刻の蛙原(ゲェロッパラ)。寒風と共に、愛しさと切なさと寒々しさが心に吹き込みました。


ブログはもう少し続きます

営業は終了しましたが未投稿の記事が幾つかありますので、しばらくの間(ネタが尽きるまで?)ボチボチ更新して行きたいと思います。



2010 営業終了(宿泊された方々・その8)

2010の営業は、本日をもって終了致しました。

今年は昨年以上に多くの方にご利用頂き、誠に有り難うございました。
(特に、宿泊は再開1年目にも関わらず予想以上にご利用頂き)

再開していて良かった。
大変でしょうが頑張って下さい。
とても綺麗になさっていますね。広くて大変でしょう。
トイレが臭わない。かなり気を使ってるのでは?
こんな所にまさかこんな素敵なカフェがあるとは。
静かでホッとできました。
東京でもこんな珈琲は飲めないよ。驚いた。
音楽がいいわね。
ファンになりました。

等々、数々の過分なお言葉を頂戴頂きました。
(嘘のようですがホントの話です)

お客様がかけて下さる言葉の全てが励みとなり、明日へと向かう為の原動力となりました。いやー本当にその言葉にどれほど助けられたか。ゆえに、一人一人にお礼を言いたい所なのですが。。。さすがにそれはちょっと無理なので、すみませんがこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。


お声掛けして頂いた皆様、本当に有り難うございました。


・・・

ちなみに。営業最後の夜は、旧知の友人達(とその友人達)10名がヒュッテに泊まり。皆で半年間の労を労ってくれました。感謝。いい音楽と旨いつまみ、そして、友の話をアテに呑む酒のなんと旨かったことか。感謝感謝。

あ、そうそう。私事で恐縮ですが。。。この日は我が夫婦の結婚記念日でした。今年は山小屋の仕事があるので何も出来ないなと思っていましたが。何も出来ないどころか、友人達のお陰ではからずも大層豪華な記念日となりました。いやもう感謝の十乗。


 

縦糸を時間軸、横糸を日々の出来事や積み重ねた物事と考え、ふと振り返る。はたして、この半年間で我々が織った柄はどのようなものになっただろうか、と。



宿泊された方々・その7

同業者(飲食、宿泊)にお越し頂いたこともありました。

続きを読む >>

宿泊された方々・その6

夏休みの頃には、知人、友人が遊びにきてくれました。この場でその全てを紹介したいところですが、さすがにキリが無いので今回はその中から一例をご紹介。

続きを読む >>

宿泊された方々・その5

ある時は山小屋らしく(?)ワンダーフォーゲル部の方々にご利用して頂いたこともありました。

 
続きを読む >>

小さい秋、見つけた

強烈な冷え込みが、季節を一気に進ませたようで。
ここ数日、周囲の色が目に見えて変化していっています。

ついぞ先日までは「ようやく秋の色になってきたねぇ」と言っていたのに。
今では「もう冬もそこまできているねぇ」なんて言う始末。
いや、本当に季節の移ろいが早いなぁ。

そんなわけで、秋色が消える前にと、慌てて霧ヶ峰の秋色を堪能した次第。




赤い実を見ると心がときめくのは何故だろう。





錆びた鉄板の上に落ちていた二色の落ち葉(一切手を加えていません)。


 

秋色に染まるヒュッテのテラス。ここ数日の出来事。





紅葉が少ないと言われる八島ヶ原湿原周辺ですが、いやいやどうして。





いやいやどうして。





いやいやいや、どうしてどうして。




あれ?八島ヶ原湿原周辺にこんな所があったっけ?

はい、実はこれ、全てヒュッテの周辺で撮影したものなんです。
探すと意外に紅葉はあるもので。
他にも、秋色はそこかしこに。。。
秋にお越しの際は、是非、色々な秋色を見つけてみてください。


冷えるカム

今朝未明、ミサヤマに冬将軍の部下がやってきました。
(訳:今朝のミサヤマは冷えました)

朝、勝手口に吊るしてある温度計を確認した所、最低気温が−6.5℃となっておりました(ヒュッテの温度計は最高と最低が分かるヤツなんです)。昨夜21:00の時点で既に0℃を下回っていたので、こりゃー今夜は冷えるぞぃと覚悟はしておりましたが。。。−6℃を下回ったのは、5月13日以来のことです(ってことは、あの頃はそんなに寒かったのね)。

霜柱は3cm以上育ってるわ、昼頃までカチカチだわ、最高気温はなんとか5℃だわ。いやー、ホントに今日は寒い1日でした。

しかし、一番寒く感じたのは。。。

「いやー、ミサヤマは寒いねぇ」

と、同じ霧ヶ峰に住む、他の地域の方々から言われた時でした(苦笑)。

・・・

それでは、今日のミサヤマをダイジェストでどうぞ。




旧御射山神社へ向かう際渡る木橋。





霜に覆われていた庭先のテーブル。落書きしたら指先が凍結。





屋根に映るシルエットに秋の終わりを思う。





輝ける夕焼け空。そのあまりの美しさに身が引き締まる。(寒いから?)





日没前の鷲ヶ峰。神が棲まいし空間へ。



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
ただ今の時刻
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM